イラストスクール PALETTE CLUB SCHOOL

ad
第一線で活躍するプロフェッショナルが直接指導にあたるイラストスクールです。
講師紹介&メッセージ

講師の先生方のプロフィールと生徒さんへのメッセージを紹介します。

▲
  • 有川裕俊

    ありかわ・ひろとし
    絵本館代表

▲

http://www.jun-iida.com/
http://www.tis-home.com/jun-iida/works/2


  • イラストレーターとして何が最も大切なこと?
  • 柔らか頭と集中力
  • イラストレーターになって楽しいことは?
  • 紙の上では、超自由になれる事
  • 影響を受けた作家は?
  • 特に二十世紀のファインアーティスト
  • 生徒さんが見ておくべき、知っておいたらよい作品は?
  • 現代美術から広告までビジュアル系全般
  • これから入学される生徒さんへのアドバイス。
  • 一日一枚、一年、三百六十五枚描いてみませんか?
作品
表紙イラスト『an・an』
マガジンハウス
▲
  • 飯野和好

    いいの・かずよし
    イラストレーター

  • photo
1947年埼玉県秩父生まれ。長沢セツ・モードセミナーでイラストレーションを学ぶ。主な仕事に、角川ランティエ叢書シリーズ帯イラストレーション。ユリイカ表紙装画シリーズ。絵本『ねぎぼうずのあさたろう』(福音館)『その1』で第49回小学館児童出版文化賞。『小さなスズナ姫シリーズ』(偕成社)で第 11回赤い鳥さしえ賞。『くろずみ小太郎旅日記』(クレヨンハウス)『ハのハの小天狗』(ほるぷ出版)『桃子』『草之丞の話』(旬報社)『わんぱくえほん』(偕成社)『江戸いろはかるた』(金の星社)『知らざあ言って聞かせやしょう』(ほるぷ出版)舞台人形デザイン(結城座)他読み語り講演で各地を廻る。

http://www.tis-home.com/kazuyoshi-iino/works/1

作品
『ねぎぼうずのあさたろう』
福音館

作品
『くろみず小太郎旅日記』
クレヨンハウス

作品
『もじゃもじゃペーター』
ブッキング
▲
  • 石津ちひろ

    いしづ・ちひろ
    詩人/絵本作家/翻訳家

  • photo
1953年、愛媛県生まれ。創作絵本や詩、翻訳など、さまざまな分野で活躍中。
絵本に『きっとみずのそば』(文化出版局)『あしたうちにねこがくるの』(講談社・日本絵本賞受賞)『ハナちゃんとバンビさん』(理論社)など、『なぞなぞのたび』(フレーベル館)では荒井良二さんの絵との合作で、ボローニャ児童図書展絵本賞を受賞した。訳書に絵本『あらまっ!』(小学館・日本絵本賞読書賞受賞)『リサとガスパール』シリーズ(ブロンズ新社)などがある。詩集に『あしたのあたしはあたらしいあたし』(理論社・三越左千夫少年詩賞受賞)『ラヴソング』(理論社)がある。
作品
『ハナちゃんとバンビさんカーニバルへいく』
絵/荒井良二 理論社

作品
『まさかさかさま 動物回文集』
絵/長新太 河出書房新社

作品
『あしたのあたしはあたらしいあたし』
絵/大橋歩 理論社
▲
1973年生まれ。武蔵野美術大学油絵学科版画コース卒業。
1998年パレットクラブ受講(第2期)。
以後フリーで、書籍表紙、雑誌挿絵、広告等を中心に活動中。TIS会員。

http://www.hitomiitoh.com
http://www.tis-home.com/hitomi-itoh/works/1


  • イラストレーターとして何が最も大切なこと?
  • 伝えるための相手がいる事を意識して描く事。
  • イラストレーターになって楽しいことは?
  • 自分の仕事が目に見える形になって手元に戻ってくること。
  • 影響を受けた作家は?
  • 安藤広重・原田治、ロシアアバンギャルド 、アールデコ、シュールレアリズムの世界。
  • 生徒さんが見ておくべき、知っておたらよい作品は?
  • 街の中、本で見かけるビジュアルで 自分が目に留まるものは善し悪しなく とりあえずチェック。
  • これから入学される生徒さんへのアドバイス。
  • 受講中の期間だけで全てを得ようと思わず、それ以外、それ以降の時間にパレットクラブでの時間が生きてくる事もあると思います。まずは自分をまっさらにして 少しずつ自分の表現を探してみてください。
作品
『小さいおうち』
中島京子/著 文藝春秋

作品
『ブレイブ・ストーリー』上・下
宮部みゆき/著 角川書店
▲
  • 伊藤弘

    いとう・ひろし
    グルーヴィジョンズ代表

  • photo
▲

http://www.tis-home.com/mineko-ueda/works/1


  • イラストレーターとして何が最も大切なこと?
  • 絵で状況をきちんと描けること。人に見せるという前提で作品を作ること。
    そして、何よりも大切なのは「仕事として絵を描くことが、苦にならないこと」(これがいちばんタイヘンかも)
  • イラストレーターになって楽しいことは?
  • 自分が描いたものが、紙面を飾ったり、TVやゲームの中で動いたり商品になったりと、いろいろな人に見てもらえるのはとてもうれしいし、楽しいですがいちばん楽しいのは、好きなことが仕事になっているということですね。
  • 影響を受けた作家は?
  • イラストレーション界の大先輩、大橋歩さん。
    大橋さんの平凡パンチの表紙(男性週刊誌)の仕事は、イラストレーションってこういうものなんだ!と何も知らない高校生には超刺激的でした。
  • 生徒さんが見ておくべき、知っておいたらよい作品は?
  • もうたくさんありすぎて…。絵やイラストレーションはもちろんですが本や、映画や写真集など自分のアンテナにピッと来たものには貪欲になって欲しいです。
  • これから入学される生徒さんへのアドバイス。
  • 自分だけの、誰にも真似のできない世界を見つけてください。とにかくたくさん描いてください。絵は、頭の中で考えても描かなければ上達しません。向上心も忘れずに。
作品
『キッズシェフのためのわくわくクッキング』
ポプラ社
▲
  • 大久保明子

    おおくぼ・あきこ
    文藝春秋デザイン部

  • photo
1971年埼玉県生まれ。多摩美術大学デザイン科グラフィックデザイン専攻卒業後、文藝春秋デザイン部に入社。書籍の装幀を主に手がける。年間の装幀数は単本、文庫本合わせて80冊ほど。第38回講談社出版文化賞ブックデザイン賞を『真鶴』(川上弘美・著 文藝春秋刊)で受賞。

http://www.bunshun.co.jp/


  • イラストレーターとして何が最も大切なこと?
  • 絵が描けるのはもちろんですが、コミュニケーションのとれる人であること。
  • 影響を受けた作家は?
  • 河野鷹思、ディック・ブルーナ、せなけいこ などなど
  • 生徒さんが見ておくべき、知っておいたらよい作品は?
  • 長く第一線で活躍しているイラストレーターさん達の作品。
  • これから入学される生徒さんへのアドバイス。
  • イラストレーターとしてお金をもらって絵を描く、というのは大変なことだと思います。長く続けていく、というのは更に大変なことです。でもそうやって生きていけたら、とても素敵なことだと思います。
作品
『くいいじ 上・下巻』
安野モヨコ 文藝春秋

作品
『世界クッキー』
川上未映子 文藝春秋

作品
『憂鬱たち』
金原ひとみ 文藝春秋
▲
1968年栃木県生まれ。東京造形大学デザイン学科卒業。
映画のグラフィックを中心に、展覧会広報物、ファッションカタログ、ブックデザインなどを手がける。主な仕事に、映画『ムード・インディゴ〜うたかたの日々〜』『(500)日のサマー』『トイレット』『めがね』、美術展「猪熊弦一郎展 いのくまさん」「荒木経惟 往生写集−愛ノ旅」、CD「11/KIRINJI」、書籍「読まされ図書室/小林聡美」「復刻版 サザエさんえほん」「オレときいろ/ミロコマチコ」「Ebony and Irony 短編文学漫画集/長崎訓子」「生まれた時からアルデンテ/平野紗季子」など。

  • イラストレーターとして何が最も大切なこと?
  • 観察眼
  • 影響を受けた作家は?
  • イラストレーションでは、ヘルベルト・ロイピン
  • 生徒さんが見ておくべき、知っておいたらよい作品は?
  • あらゆる映画にイラストレーションのヒントが隠されている気がしてしょうがないです。
  • これから入学される生徒さんへのアドバイス。
  • 好き嫌いをなるべくなくす。
作品
『鳥たち』
よしもとばなな/著 集英社

作品
映画『プール』

作品
『ひとりごと絵本』
100%ORANGE/作 Littre more
▲
  • 大塚いちお

    おおつか・いちお
    イラストレーター/アートディレクター

  • photo
▲
1968年 東京生まれ。清泉女子大学卒業。パレットクラブ第2期・第3期に在籍。
書籍、雑誌、広告などを中心に活動しています。CWC チャンス展入選 PATER大賞展PATER賞。

http://www.ma-piece.com/fuko_kawamura/


  • イラストレーターになって楽しいことは?
  • 小さい頃から絵を描くのが好きだったので…絵を描けることが、シンプルにうれしいです。会社員の時より、時間が自由に使えることも。
  • 影響を受けた作家は?
  • 上田三根子先生、大橋歩さん、ドミニク・コルバッソンさん
  • 河村さんがパレットクラブスクールに通った頃の感想は?
  • 憧れていた方が講師として目の前にいらっしゃる……ドキドキ・ワクワクの連続でした。授業の中で、そして授業が終わってからも、お話してくださったこと・指示を受けたこと、すごく嬉しかったし、その言葉は今でも心に残っています。授業の後、友達と終電まで近くのカフェでおしゃべりしたことも素敵な思い出です。今でも大切な友達です。
  • これから入学される生徒さんへのアドバイス。
  • 素晴らしいチャンスだと思います。楽しんで、いろいろなことに参加なさってください。きっと素敵な出会いがたくさんあると思います。ひとつひとつを大切にして、たくさんの作品を作っていただきたいです。
作品
作品
『わたしにふさわしい場所 上・下』
キャリー・カラショフ&ジル・カーグマン著
扶桑社
▲
▲
  • きくちちき

    きくち・ちき
    絵本作家

▲
  • 北村人

    きたむら・じん
    イラストレーター

  • photo
1981年東京生まれ。東海大学教養学部卒業。東京イラストレーターズソサエティ会員。
クレヨン、木炭等を用いて書籍、雑誌、絵本、広告等を中心に活動中。神戸芸術工科大学非常勤講師。

http://jinkitamura.com


  • イラストレーターとして何が最も大切なこと?
  • 夢中になれること。日常的に絵の事を考えられること。
  • イラストレーターになって楽しいことは?
  • 好きなだけ絵を描ける事。自由な時間が多い事。
  • 影響を受けた作家は?
  • ベテランのイラストレーター達。
  • 生徒さんが見ておくべき、知っておいたらよい作品は?
  • 沢山の作品、作家にふれるべきですが、なぜ好きなのか嫌いなのか等を自分なりに考えることが大事だと思います。
  • これから入学される生徒さんへのアドバイス。
  • 「イラストレーション」というものの見方が多くなる事を期待しています。
作品
『そして、生活はつづく』
星野源/著 文藝春秋

作品
『その辺の問題』
いしいしんじ・中島らも/新潮社

作品
『万次郎さんとおにぎり』
本田いづみ/作 福音館書店
▲
  • 木村真

    きむら・まこと
    学研 編集者

  • photo
1968年東京都生まれ。学研幼児ソフト企画開発部に所属。
『Pooka』『おはなしプーカ』の編集長を務める。いままで200冊以上の絵本を企画・編集する。担当した作品に『いつでも会える』(菊田まりこ)『パパはウルトラセブン』(宮西達也)『思いつき大百科辞典』(100%ORANGE)などがある。

http://www.pooka.jp/index.html


  • 絵本作家として何が最も大切なこと?
  • オリジナリティ、人間力
  • 影響を受けた作家は?
  • 長新太、堀内誠一
  • 生徒さんが見ておくべき、知っておいたらよい作品は?
  • 『絵本の世界110人のイラストレーター1・2』編:堀内誠一(福音館書店)
  • これから入学される生徒さんへのアドバイス。
  • パレットクラブは出会いの宝庫!普段接する機会の少ない作家さんや編集者の生の声が聞ける貴重なチャンスを大切にしてください。
作品
『いつでも会える』(菊田まりこ)
大好きな飼い主を突然なくした犬のシロの心の移ろいが描かれる感動のベストセラー絵本。

作品
『パパはウルトラセブン』(宮西達也)
ウルトラセブンパパと子どものふれあいの姿を描く。一生懸命真面目で不器用なパパのほのぼの子育て絵日記。

作品
『Pooka』
100%ORANGEの表紙が目印の絵本・イラストのビジュアル情報誌。
▲
  • 黒井健

    くろい・けん
    絵本画家

  • photo
1947年新潟市に生まれる。新潟大学教育学部美術科卒。
学習研究社幼児絵本編集部に入社、2年間絵本の編集に携わった後1973年に退社、フリーのイラストレーターとなる。以降、絵本・童話のイラストレーションの仕事を中心に活動。1983年第9回サンリオ美術賞、2006年第20回赤い鳥挿し絵賞を受賞。主な絵本作品に『ごんぎつね』『手ぶくろを買いに』(新美南吉 作・偕成社)『おかあさんの目』(あまんきみこ作・あかね書房)、画集に『ミシシシッピ』(テモシー・ラニング文・偕成社)『ハートランド』(サンリオ)、『雲の信号』(宮沢賢治・詩 偕成社)、『SINCE それから』(白泉社) など絵を担当した本が200冊を越える。
2003年5月に山梨県清里に、自作絵本原画を常設する『黒井健絵本ハウス』を設立する

http://www.kenoffice.jp/


  • 絵本作家として何が最も大切なこと?
  • まず絵を描くことが好きなこと。一日中一人でいてもけっこう楽しめること。心にモヤモヤとした何かを持っていること。
  • 絵本作家になって楽しいことは?
  • すばらしい童話に出会えてつきあうこと。
  • ロケハン、配役、大小道具、衣装、アングルなどすべて一人で好きなようにできること。
  • 影響を受けた作家は?
  • 特にありませんが、大好きな作家はクリス・バン・オールズバーグとトーベ・ヤンソン
  • 生徒さんが見ておくべき、知っておくべき作品は?
  • 各自感銘を受けた作品を、‘どうしてこう描かれたのか’を穴があくまで見ておくこと。
  • これから入学する生徒さんへのアドバイス。
  • 本気でお話ししますので本気で聞いてください。
作品
『ごんきつね』
偕成社

作品
『つきのよるのものがたり』
ひさかたチャイルド

作品
『ロングナイト』
瑞雲舎
▲
1975年東京生まれ。多摩美術大学大学院修了。
主な仕事に新宿南口サザンビートプロジェクト、山田詠美『無銭優雅』装丁等。東京都現代美術館『MOT ANNUAL 2010』に参加する等、海外展にも多数参加。作品集『森へ』(ピエ・ブックス)が発売中。

http://www.kiyoshikuroda.jp/


  • イラストレーターとして何が最も大切なこと?
  • 新しいモノ興味のあるモノを探求する好奇心と絵を描くという事にこだわりを持つ事だと思います。
  • イラストレーターになって楽しいことは?
  • 満足した作品で仕事として成立した時。
  • 影響を受けた作家は?
  • JEFF KOONS、藤子不二雄
  • 生徒さんが見ておくべき、知っておいたらよい作品は?
  • 沢山映画を観る事が自分にとっては良かった。
  • これから入学される生徒さんへのアドバイス。
  • 沢山作品を作って自分の作品を色んな人に観てもらいましょう。客観的な意見をもらう事は大切です。
作品
『FLOWER』Numero

作品
『non-no』2007年8号

作品
HALCALI『It's PARTY TIME』
▲
  • 黒田貴

    くろだ・たかし
    新潮社装幀部

  • photo
▲
1966年東京生まれ。
1988年、セツ モードセミナー卒業。セツ在学中に穂積和夫氏のアシスタント、
1992年よりフリー。CDジャケット、雑誌「Popeye」「MEN'S CLUB」書籍装画等で活動。1995年より全日空機内誌「翼の王国」にて、国内外を取材し描いた絵を誌面で発表。
2011年よりビージー・アデールの「My Piano Romance」シリーズ(EMI music japan(現ユニヴァーサルミュージック)のジャケット画。
2004年より「森永博志presents<第3土ヨー日>」にて、ライブドローイングで出演。数多のミュージシャンと共演、その縁で2013年、日本屈指のジャズ・ジャンプバンド「Bloodest Saxophoneのニューアルバム「Rythm and Blues」(角川メディアファクトリー)のジャケット及びプロモーションヴィデオ、ツアー用ヴィジュアルを担当、ライブドローイングでツアーに同行、多数共演。
その他現在まで、広告・学校教科書・ポスター・挿画・雑誌「Men's EX」「BRUTUS」「relax」「anan」「クロワッサンpremium」「Esquire」「GQ」「AERA STYLE MAGAZINE」「毋の友」「Number」「GOLF DIGEST」「BARFOUT!」「STEPPIN'OUT!」「SWING Journal」「Jazz JAPAN」等。
個展、グループ展多数。

http://saotome-michiharu.com/


  • イラストレーターとして何が最も大切なこと?
  • 絵を描くということについて、そのことが一体何であるか、という思考が自分自身の中に大きなテーマとしてあること。
  • イラストレーターになって楽しいことは?
  • 自分自身が想い描いていたような絵が描けたことを、描いた絵から教えられた時。
  • 影響を受けた作家は?
  • 小さな子供の頃から「いいなぁ」と思った絵すべてから影響を受けていると思うので、軽々に誰、誰とは答えられませんが、眼で観た絵だけではなく、直接接した師匠である、長沢節先生、穂積和夫先生からの影響は大きいでしょう。
  • 生徒さんが見ておくべき、知っておいたらよい作品は?
  • こればかりは自分自身で感じ、観て、知って下さい。
    直接接した相手と会話の流れの中から自然に生まれたことなら、「あれ、観ておいた方が良いよ」ということもあるかも知れませんが......。
  • これから入学される生徒さんへのアドバイス。
  • まずは、行ってみる。やってみる事でしょう。自分自身の身体を使う事です。
    私も講師は初めてですので、同じ気持ちです。
作品
CDジャケット
『Rhythm and Blues』
Bloodest Saxophone
KADOKAWAメディアファクトリー

作品
『ネバーランド』
恩田 陸/著 集英社文庫

作品
絵本(挿絵入り小説本)
『砂浜』
佐藤雅彦/著 紀伊国屋書店
▲
  • 坂口恭平

    さかぐち・きょうへい
    建築家/作家/絵描き

  • photo
1978年熊本市生まれ。早稲田大学理工学部建築学科卒業後、路上生活者の家の調査をした卒論をもとに第一作写真集「0円ハウス」(リトルモア)を発表。東日本大震災後の2011年5月に独立国家を樹立し、新政府内閣総理大臣に勝手に就任。「独立国家のつくりかた」「ゼロから始める都市型狩猟採集生活」「坂口恭平躁鬱日記」など、次々と著作を送り出す。さらに「幻年時代」(熊日出版文化賞)、「徘徊タクシー」(三島由紀夫賞候補)など近年は小説作品も発表している。

http://www.0yenhouse.com/


  • イラストレーターとして何が最も大切なことは?
  • 人の言うことに逆らわずに、人の言うことを右から左へ聞き流すこと。
  • 影響を受けた作家は?
  • フランシス・ピカビア
  • 生徒さんが見ておくべき、知っておいたらよい作品は?
  • フランセティック・クプカの抽象画はいいですよ。
  • これから入学される生徒さんへのアドバイス。
  • 自分で契約書とか書けるようになるといいと思います。
作品
『Dig-ital #2』
2007

作品
『Cubizm Reading #04』
2008

作品
『ズームイン、服』
マガジンハウス
▲
  • 坂崎千春

    さかざき・ちはる
    絵本作家/イラストレーター

  • photo
▲
  • 作田真知子

    さくた・まちこ
    元福音館書店 編集者

  • photo
福音館書店編集部を2012年1月に定年退職したのち、9月より大学講師、11月より神奈川県湯河原に絵本のギャラリー『飛ぶ魚』をオープン。絵本の原画および画家の作品を展示し、印刷とは異なる画家の息遣いのある絵を感じてもらい、絵本と絵と人との出会いの場を提供することを志す。編集を担当した主な書籍『昔話の深層』(河合隼雄著)『語りつぐ人びと――アフリカの民話』(西江雅之ほか共著)『カナダインディアンの世界から』(煎本孝)。編集を担当した主な絵本『とんことり』(筒井頼子・林明子)『きょだいなきょだいな』(長谷川摂子)『まゆとおに』『まゆとりゅう』など「やまんばのむすめマユシリーズ」(富安陽子・降矢なな)『きょうのおべんとうなんだろな』『どこでおひるねしようかな』『みんなみーつけた』(岸田衿子・山脇百合子)『月・人・石』『カニツンツン』(金関寿夫・元永定正)など、多数。編集に携わった絵本は150冊を超える。

http://tobusakana.jimdo.com/


  • 絵本作家として何が最も大切なこと?
  • 世界を新しく見て感じ、自分ではなく、見て感じた世界を、素直におもいやりをもって表現すること。
  • 影響を受けた作家は?
  • エリナー・ファージョン
  • 生徒さんが見ておくべき、知っておいたらよい作品は?
  • 『110人のイラストレーター』(堀内誠一著・福音館書店刊)興味を持った本は現物を見て、味わってみる。
  • これから入学される生徒さんへのアドバイス。
  • 子どもとおとながともに生きている不思議をいつも心にとめて生活すること。
作品
『とんことり』
筒井頼子/作・林明子/絵

作品
『きょうのおべんとうなんだろな』
岸田衿子/作・山脇百合子/絵

作品
『カニツンツン』
金関寿夫/文・元永定正/絵
▲
  • 塩川いづみ

    しおかわ・いづみ
    イラストレーター

▲
  • 塩見亮

    しおみ・りょう
    講談社 編集者

  • photo
▲
1974年生まれ。日本大学芸術学部演劇学科舞台装置コース卒業。パレットクラブイラストAコース受講。東京イラストレーターズソサエティ会員。重要文化財自由学園明日館、ペーターズショップ&ギャラリー勤務を経て現在に至る。書籍、雑誌、広告を中心に活動中。モノクロームのアニメーション制作なども行う。

http://www.shinanohattaro.com/
http://www.tis-home.com/shinano-hattaro/works/16


  • イラストレーターとして何が最も大切なこと?
  • 好奇心。新しいものと出会った時に心がどう動くのか、その「ものの見方」の延長線上に絵があるように思います。
  • イラストレーターになって楽しいことは?
  • 生きて過ごす時間のすべてが仕事と重なっていくこと。
  • 影響を受けた作家は?
  • 長新太さんの『なんじゃもんじゃはかせ』で線の絵を真似て描き初め(4歳)、小学校の図書室で見つけた湯村輝彦さんの『テリー100%』に目眩し(8歳)、週刊文春で連載していた手塚治虫さんの『アドルフに告ぐ』を毎週スクラップしては模写して(11歳)、大学で教えていただいた安西水丸さんに憧れてイラストレーターを目指しました。
  • 信濃さんがパレットクラブスクールに通った頃の感想は?
  • 編集や写真やデザインなど、イラストレーション以外にもコースがたくさんあって、聴講制度のおかげで他コースの友人も出来ました。パレットクラブでの出会いをきっかけにみんなで仕事場(遊び場?)を借りたりしたこともあって、良い関係が今もつづいてます。そういうゆるやかな横のつながりが出来たのが何よりありがたいことだったと、今思い返すとそんな気がします。
  • 生徒さんが見ておくべき、知っておいたらよい作品は?
  • 仕事になる前の時期、何を描いたらいいのかと悩んでいた頃に、洋書店でアメリカの雑誌「The New Yorker」のカット集を見つけました。雑誌が創刊された頃の古いものから最近のものまで、思わずくすっと笑ってしまうカットがたくさん載っていて、毎日飽くことなく眺めては真似して描いてました。カット集とは別に表紙画ばかりを集めた一冊もあるのですが、両方ともイラストレーションに必要なエッセンスが詰まっていて、今でも気が乗らないと手に取って眺めてます。
  • これから入学される生徒さんへのアドバイス。
  • パレットクラブにはスタッフとしても七年ほどお世話になっていたのですが「慣れた頃に終わってしまった」と毎年たくさんの生徒さんから声があがってました。こんなところで仕事をしてみたいなという目標がはっきりしていると、先生から貰う言葉のひとつひとつがまた違って聴こえてくると思いますので、ぜひ目的意識を持って積極的に臨んでみてください。
作品
舞台『90ミニッツ』広告
パルコ 2011

作品
雑誌『SWITCH』表紙
スイッチ・パブリッシング 2011

作品
文庫本『日本三文オペラ』装画
開高健/著 新潮社 2011
▲
  • 杉浦さやか

    すぎうら・さやか
    イラストレーター

  • photo
1971年生まれ。日本大学芸術学部美術学科卒業。93年よりフリーのイラストレーター。女性誌、子供誌の挿絵、イラストレーション+文の仕事を手がけています。著書、『わたしの日曜日』(KKベストセラーズ)、『はじめてのハワイ』(ワニブックス)、『東京ホリデイ』(祥伝社)など。

  • イラストレーターとして何が最も大切なこと?
  • 絵を描かずにはいられないくらい、好きだという気持ち。
    編集者やデザイナー、読者として自分の絵が見れること。
  • イラストレーターになって楽しいことは?
  • 好きなことなので、仕事でつらいことが少ない。
  • 自分を管理するのは大変ですが、そのぶん自由なところ。
  • 影響を受けた作家は?
  • 陸奥A子さん MONさん
  • 生徒さんが見ておくべき、知っておいたらよい作品は?
  • その人それぞれに、好きだと思うもの。アンテナをはりめぐらせ、気になるものは極力見て、感じて、自分の世界をつくりあげてください。
  • これから入学される生徒さんへのアドバイス。
  • 毎日毎日、描けば描くほどよい線や自分の色が見つけられるはずです。
    ひたすらたくさん、描いてください。
    好奇心旺盛に、遊ぶことも忘れずに。遊びが勉強につながる、最高の仕事です。
作品
『えほんとあそぼう』
白泉社

作品
『赤ずきん』2008年MOE 12月号掲載
白泉社
▲
多摩美卒、デザインセンターを経てフリーランス、自然をテーマに描く事が多い、広告美術の世界では毎日広告賞、フジサンケイ広告賞、カンヌ国際広告賞銅賞、CMフイルム銀賞、ACC賞.ADC賞、ニューヨークADC銀賞、電通賞、読売広告大賞など。

http://www.sekikanbei.jp/
http://www.tis-home.com/kanbei-seki/works/1


  • イラストレーターとして何が最も大切なこと?
  • 絵を描く事がなによりも好きなこと。
  • イラストレーターになって楽しいことは?
  • 自分の絵が印刷(複製)されること。
  • 影響を受けた作家は?
  • 過去の画家達の仕事。
  • 生徒さんが見ておくべき、知っておいたらよい作品は?
  • 自分の好きな作家を決めて研究してみる。
  • これから入学される生徒さんへのアドバイス。
  • 自分を深く理解する、自分を客観的に見直す。
作品
サクラ『四季を描く』より
玄光社

作品
菜の花『四季を描く』より
玄光社
▲
  • 高畠那生

    たかばたけ・なお
    絵本作家

  • photo
1978年岐阜生まれ。東京造形大学絵画科卒業後、パレットクラブに通う。
講談社絵本新人賞佳作、ピンポイント絵本コンペ入賞。
その後、絵本作家やイラストレーターとして活動開始。
絵本「カエルのおでかけ」で第19回日本絵本賞を受賞。

http://www.washizukami.com/nao/


  • 絵本作家として何が最も大切なこと?
  • 真面目な態度とふざけた心。
  • 絵本作家になって楽しいことは?
  • 絵が描ける。
  • 影響を受けた作家は?
  • いろいろ。
  • 生徒さんが見ておくべき、知っておいたらよい作品は?
  • 各自、必要だと感じたものを見ておけばいいのでは。
  • 高畠さんがパレットクラブに通った頃の感想は?
  • イラストレーターや絵本作家のことを何も知らなかったので勉強のために通いはじめました。毎週、出版社の方や絵本作家の生の仕事内容を聞いていてワクワクしてました。
  • これから入学される生徒さんへのアドバイス。
  • たくさんの出会いの中で、好きな人嫌いな人ができますよね。
    どうして好きなのか、どうして嫌いなのかを考える事。
作品
『チーター大セール』
絵本館

作品
『まってるまってる』
絵本館

作品
『バナナじけん』
BL出版
▲
  • 立本倫子

    たちもと・みちこ
    絵本作家/イラストレーター

  • photo
1976年石川生まれ。大阪芸術大学文芸学科客員准教授。子どものマルチメディアレーベル「colobockle」を主催。
絵本をはじめ、小学国語辞典や小学校の教科書の表紙、児童書及び雑誌、園具など教育関連の分野でイラストを多く手がける他、映像、クラフト、雑貨、TVーCM、広告のイラスト、書籍の装丁などの幅広い分野にわたり活躍。ユニクロやアフタヌーンティー、ディズニー、タイガー魔法瓶など企業との関連企画も多数。著書に『アニーのちいさな汽車』(学研)、『ことりのゆうえんち』(PHP研究所)、『おほしさま』『おひさまとかくれんぼ』(教育画劇)、『てぶくろ』『3びきのくま』(ブロンズ新社)等他、多数。。DVDに脚本・監督を手がけたアニメーション『つづきのおはなし』(クリエイティブ・コア)がある。
著書の絵本はフランス、中国、台湾、韓国など世界でも翻訳されている。

http://www.colobockle.jp


  • イラストレーターとして何が最も大切なこと?
  • 一目で誰が描いたか分かる個性。
  • 絵本作りで楽しいことは?
  • 作品を読んでひとそれぞれ感じ方や想像の広がり方が違う所。
  • 影響を受けた作家は?
  • ディック・ブルーナ
  • 生徒さんが見ておくべき、知っておいたらよい作品は?
  • 『かいじゅうたちのいるところ』 モーリス・センダック 画
  • これから入学される生徒さんへのアドバイス。
  • 何を表現したくてモノつくりをしようと思ったのかを忘れずに活動を続けていく事が大切だと思います。
作品
NHKみんなのうた
『パパとるすばん』

作品
『アニーのちいさな汽車』
学研

作品
『ことりのゆうえんち』
PHP研究所
▲
1962生まれ。 武蔵野美術大学卒業。四谷イメージフォーラム中退。Firelight主宰。日本グラフィック展、日本イラストレーション展、毎日広告賞、TIAA、カンヌ国際広告祭、ニューヨークOne Show、アジアパシフィック広告祭、他で受賞。ナイキジャパンのWebコンテンツやTVCF、ドラマのタイトルマーク他、主に広告の分野でアイキャッチャーデザイン、インタラクティブデザイン、イラストレーションをフィールドに活動。展覧会多数。Web広告セミナー、広告サミット、Tokyo Illustration 2007、等で各種講演会、中ザワヒデキ個展にてデジタル二項論とフォーマリズム絵画を主題に二度のギャラリートークを実施。

http://www.jti.ne.jp/
http://www.tis-home.com/tsuzuki-jun/works/1


  • イラストレーターとして何が最も大切なこと?
  • 人の話を聴くこと。マスメディアとデザインを考えること。
  • イラストレーターになって楽しいことは?
  • 絵についていつも考えていられるのは楽しい。
  • 影響を受けた作家は?
  • 真鍋博、ボブ・ピーク、ジャクソン・ポロック
  • 生徒さんが見ておくべき、知っておいたらよい作品は?
  • これからは自分の興味の外にある作品が大切になるでしょう。
  • これから入学される生徒さんへのアドバイス。
  • 入学して声をかけてくれればいつでもアドバイスします。
作品
タイトルマーク『人にやさしく』
フジテレビ

作品
ポスター『ナショナル7』
ザジフィルムズ

作品
雑誌表紙『クルマエコ』
エスプレ
▲
  • tupera tupera

    つぺら・つぺら
    クリエイティブユニット

  • photo
亀山達矢と中川敦子によるユニット。絵本やイラストレーションをはじめ、工作、ワークショップ、舞台美術、アニメーション、雑貨など、様々な分野で幅広く活動している。NHK Eテレの工作番組『ノージーのひらめき工房』のアートディレクションも担当している。主な著書に、『木がずらり』(ブロンズ新社)『かおノート』(コクヨ)『ワニーニのぼうけん』(婦人之友社)『やさいさん』(学研)『へびのみこんだ なにのみこんだ?』(えほんの杜)『うんこしりとり』(白泉社)など。絵本『しろくまのパンツ』で第18回日本絵本賞読者賞を受賞。

http://www.tupera-tupera.com/


  • イラストレーターとして何が最も大切なこと?
  • 柔軟さと遊び心。
  • イラストレーター/絵本作家になって楽しいことは?
  • 作品を通じて知らない人とつながる事。
  • 絵本作りで楽しいことは?
  • 妄想している世界をカタチにできる事。
  • 影響を受けた作家は?
  • たくさんいます。書ききれません。
  • 生徒さんが見ておくべき、知っておいたらよい作品は?
  • いろいろ見たい人は見る。いろいろ見たくない人は見ないでいいと思います。
  • これから入学される生徒さんへのアドバイス。
  • 自分らしく行きましょう!
作品
『かおノート』
コクヨS&T

作品
『しろくまのパンツ』
ブロンズ新社

作品
『パンダ銭湯』
絵本館
  • 寺井剛敏

    てらい・たけとし
    金沢美術工芸大学 教授

  • photo
金沢美術工芸大学大学院視覚伝達デザインコース修了。乃村工藝社デザイナー、博報堂ディレクターを経て、2001年より金沢美術工芸大学視覚デザイン専攻教授。大学では広報計画、著作権、色彩演習等を担当。

http://www.kanazawa-bidai.ac.jp/


  • イラストレーターとして何が最も大切なこと?
  • 自分の世界観をしっかり持っている人。相手の要求を読み取れる人。
  • 影響を受けた作家は?
  • パウル・クレー/Paul Klee
  • 生徒さんが見ておくべき、知っておいたらよい作品は?
  • 作品ではありませんが、日々の生活の中にたくさん発見やヒントがあります。楽しんで探してください。
  • これから入学される生徒さんへのアドバイス。
  • 何事も始めたら最後までやってみること、そこから発見が必ずあるはずです。
▲
  • 天明幸子

    てんみょう・さちこ
    イラストレーター

  • photo
1969年東京生まれ。多摩芸術学園(ビジュアルデザイン専攻)卒業。
1992年頃より、広告・出版・キャラクターデザインなどを中心に活動。TIS会員。
著書に、絵本『みんなであそぶひ』(教育画劇)、『Rin and Kanna』、『Yo-yo and Less』(共にメディアファクトリー)、イラスト集『しやわせかもしれない』(主婦の友社)など。

http://www.land-net.co.jp/~rabbits/
http://www.tis-home.com/sachiko-temmyo


  • イラストレーターとして何が最も大切なこと?
  • 「絵を描くこと」が好きなこと。
  • イラストレーターになって楽しいことは?
  • 自分の描いたイラストが、印刷物などになり、たくさんの人の目にふれること。
  • 影響を受けた作家は?
  • 子供の頃、初めて真似して描いたのは、ディック・ブルーナさんの『うさこちゃん(ミッフィー)』でした。今でも大好きです。
  • 生徒さんが見ておくべき、知っておたらよい作品は?
  • とにかく「たくさん見ること」が良いと思います。映画でも、絵画でも、舞台でも。
  • これから入学される生徒さんへのアドバイス。
  • 第一線で活躍している方に会うこと、同じ志を持つ人達と出会えることは、なかなか貴重な経験です。
    恥ずかしがらずに積極的に話しかけ、楽しく濃い時間を過ごされますように!
作品
絵本
『みんなであそぶひ』
教育画劇

作品
イラスト集
『しやわせかもしれない』
主婦の友社

作品
カバーイラスト
『ベビースリープブック』
イースト・プレス
▲
  • 土井章史

    どい・あきふみ
    トムズボックス/絵本編集者

  • photo

http://www.tomsbox.co.jp/


  • 絵本作家として何が最も大切なこと?
  • 常に素朴な遊び心を忘れないことです。
  • 編集者になって、楽しいことは?
  • 好きな絵本の企画が通ったときがいいですね。
  • 影響を受けた作家は?
  • 長新太 井上洋介
  • 生徒さんが見ておくべき、知っておいたらよい作品は?
  • 絵本の世界 110人のイラストレーター 堀内誠一・編
  • これから入学される生徒さんへのアドバイス。
  • 本当に絵本が好きなのか、絵本で遊べる自分がいるかどうか常に自問自答してみてください。
▲
1970年、東京生まれ。多摩美術大学染織デザイン科卒業。書籍の装画や挿絵、刺繍の図案、映画に関するエッセイなど多方面で活動中。主な装画の仕事として『武士道シックスティーン』(文藝春秋)『億男』(マガジンハウス)など。作品集に『DAYDREAM NATION』『There's many dog shit in your house.』『COLLAGES』、漫画の作品集に『Ebony and Irony 短編文学漫画集』『MARBLE RAMBLE 名作文学漫画集』(ともにパイインターナショナル)。女子美術大学デザイン・工芸学科ヴィジュアルデザイン専攻准教授。

http://www.platinum-s.com/


  • イラストレーターとして何が最も大切なこと?
  • 観察力は大切だと思います。
  • イラストレーターになって楽しいことは?
  • 自由に過ごせることです。
  • 影響を受けた作家は?
  • 最近気がついたのですが、子ども時代にむさぼり読んでいた絵本や漫画に一番影響を受けているみたいです。 ヒュー・ロフティングのドリトル先生シリーズとか。日本人だと真鍋博さんかな。
  • 生徒さんが見ておくべき、知っておいたらよい作品は?
  • イラストレーションの作品に限らず、映画・漫画・写真…など、とにかく多くのものを見てほしいです。 また、小説や詩などの文字の作品もちゃんと読んで欲しいです。
  • これから入学される生徒さんへのアドバイス。
  • とにかく描いて描いて描きまくること。いまがその時期のハズです。
作品
『MARBLE RAMBLE 名作文学漫画集』
パイインターナショナル

作品
『金持ち父さん貧乏父さん』
ロバート・キヨサキ/著 筑摩書房

作品
作品集『DAYDREAM NATION』
『There's many dog shit in your house.』
▲
1976年岩手県生まれ。武蔵野美術大学卒業後、広告代理店勤務を経て、2005年独立。ブックデザインを中心に紙まわりの仕事を手がける。 主な仕事に、『愛の夢とか』(川上未映子)、『佐渡の三人』(長嶋有)、『やわらかなレタス』(江國香織)など。

  • イラストレーターとして何が最も大切なこと?
  • コミュニケーション能力。これは人と話すのがうまい、ってことだけではなくて、把握力、みたいなもの。
  • 影響を受けた作家は?
  • 個別の作家というよりは、昔からの美しい本たちに影響を受けています。
  • 生徒さんが見ておくべき、知っておいたらよい作品は?
  • 古いものも含めて、興味がわいたものはどんどん鑑賞してください。誰かの作品だけではなくて、落ちているものとか、いろんなものを見ていてほしいな、と思います。
  • これから入学される生徒さんへのアドバイス。
  • 様々な先生がいるので、考え方も、教え方も様々だと思います。自分にあった描き方が見つかりますように。
    『愛の夢とか』川上未映子/著 講談社
    『佐渡の三人』長嶋有/著 講談社
    『やわらかなレタス』江國香織/著 文藝春秋
作品
『愛の夢とか』
川上未映子/著 講談社

作品
『佐渡の三人』
長嶋有/著 講談社

作品
『やわらかなレタス』
江國香織/著 文藝春秋
▲
  • 服部一成

    はっとり・かずなり
    アートディレクター

  • photo
1964年東京生まれ。ライトパブリシテイを経て2001年よりフリー。主な仕事に、「キユーピーハーフ」の広告、雑誌『流行通信』『here and there』『真夜中』、「三菱一号間美術館」のVI、旺文社『プチ・ロワイヤル仏和辞典』など。毎日デザイン賞、ADC賞、東京TDCグランプリ、亀倉雄策賞、原弘賞などを受賞。

  • イラストレーターとして何が最も大切なこと?
  • 自分の絵を見る人の気持ちを想像できること。
  • 影響を受けた作家は?
  • 横尾忠則さんはじめ多数。
  • 生徒さんが見ておくべき、知っておいたらよい作品は?
  • それは人によって違うでしょう、自分で発見してください。
  • これから入学される生徒さんへのアドバイス。
  • たくさんのものを見て、好きな絵をたくさん見つけてください。もちろん自分でもどんどん描いてください。
作品
『キユーピーハーフ』

作品
『流行通信』

作品
『here and there』
▲
  • 100%ORANGE[及川賢治、竹内繭子]

    100%おれんじ[おいかわ・けんじ、たけうち・まゆこ]
    イラストレーター

  • photo
及川賢治と竹内繭子の2人。イラストレーションを中心に、絵本、漫画、アニメーション制作などを手がける。
主なイラストレーションに「新潮文庫 Yonda?」や「よりみちパン!セ」シリーズ挿画がある。
また、自ら創作したもの、絵のみを手がけるものなど、多くの絵本や漫画を発表。
主な著書に、『ぶぅさんのブー』(福音館書店)『思いつき大百科辞典』(学研)
『SUNAO SUNAO』(平凡社)『ひとりごと絵本』(リトルモア)など多数。

http://www.100orange.net/
http://www.tis-home.com/100orange/works/1


  • イラストレーターとして何が最も大切なこと?
  • センス。
  • イラストレーターになって楽しいことは?
  • 良い絵が描けた時、とっても楽しいです。
  • 影響を受けた作家は?
  • むか〜しのイラストレーターやデザイナーなどです。
  • 生徒さんが見ておくべき、知っておいたらよい作品は?
  • 特にないけれど、でも古いものを見たら役に立つと思います。
  • これから入学される生徒さんへのアドバイス。
  • 無理しないで下さいね。
作品
『ぶぅさんのブー』
福音館書店

作品
『思いつき大百科辞典』
学習研究社

作品
『SUNAO SUNAO』
平凡社
▲
東京生まれ。セツ・モードセミナー卒業。著書に『イタリアでのこと〜旅で出会ったマンマとヴィーノとパッシオーネ』(集英社)、『ギャラリーへ行く日』(ピエブックス)、絵本『森へいく』(集英社)、「コーヒーの絵本」(ミルブックス)など。

http://www.hirasawamariko.com/index.html


  • イラストレーターとして何が最も大切なこと?
  • 客観的な目を持ちながらも、自らも楽しんで伝えていくこと。
  • イラストレーターになって楽しいことは?
  • 大好きな絵を描くことを通してひとと繋がり、出会いが広がっていくこと。
  • 影響を受けた作家は?
  • 堀内誠一、猪熊弦一郎ほか
  • 生徒さんが見ておくべき、知っておいたらよい作品は?
  • 好き嫌いを決めつけずに多くを見ておくこと。
  • これから入学される生徒さんへのアドバイス。
  • とにかくたくさん描いてみることだと思います。いろんな可能性に気づけるはずです。
作品
『イタリアでのこと〜旅で出会ったマンマとヴィーノとパッシオーネ』
集英社

作品
絵本『森へいく』
阿部はまじ/著 集英社

作品
『コーヒーの絵本』
庄野雄治/著 ミルブックス
▲

http://www.elm-art.com/
http://www.tis-home.com/hiro-sugiyama/works/1


  • イラストレーターとして何が最も大切なこと?
  • 絵を描く事が大好きである事、自分の絵を客観的に見れる事。
  • イラストレーターになって楽しいことは?
  • 絵を描く事は僕にとって一番の楽しみであって、それをやってお金をもらえるってこと。
  • 影響を受けた作家は?
  • 湯村輝彦さん
  • 生徒さんが見ておくべき、知っておいたらよい作品は?
  • それは人それぞれだと思います、でも自分が少しでも興味をもったものは、面倒くさがらずどんどん調べたり見に行ったりしましょう、必ず何かヒントや発見があるはず。
  • これから入学される生徒さんへのアドバイス。
  • パレットクラブスクールには、沢山の面白い講師の方達が来ていろいろな興味ある話や、アドバイスをしてくれます。沢山刺激を受けて死ぬ程絵を描いて下さい。一枚でも多く絵を描く事がイラストレーターになる一番の近道です。
▲
  • 布川愛子

    ふかわ・あいこ
    イラストレーター

  • photo

http://www.nice-nice-nice.com/

  • イラストレーターとして何が最も大切なこと?
  • 大切な事はたくさんありますがまずは描く事が好きであること。あと体調管理も大切です。
  • イラストレーターになって楽しいことは?
  • イラストや絵を描く事がとにかく大好きなので、本当に嬉しいです。もちろん大変な事はありますが、ほとんど楽しいです!
  • 影響を受けた作家は?
  • たくさんいるのですが、知らぬ間に心の深い所に影響をうけたのは子ども時代に見た、マリー・ローランサンとパウル・クレー、クリムトです。
  • 生徒さんが見ておくべき、知っておいたらよい作品は?
  • 作品に限らず気になった事は、見に行ったり調べたりするとよいかもしれません。
  • これから入学される生徒さんへのアドバイス。
  • 発見や気付きがありますように!
作品
作品集『HOLIDAY』
玄光社

作品
『Hour Seasons
かわいいものいっぱいの塗り絵ブック』
グラフィック社

作品
『神さまたちの遊ぶ庭』
宮下奈都/著 光文社
▲
  • 藤田総宣

    ふじた・ふさのぶ
    WEBクリエーター

  • photo
▲

http://www.akinobumaeda.com/


  • イラストレーターとして何が最も大切なこと?
  • 絵が普通に巧いこと。
  • 影響を受けた作家は?
  • たくさんいるはずですが、思い出せません。
  • 生徒さんが見ておくべき、知っておいたらよい作品は?
  • 知っていた方がいいこともあるけど、それがすべてじゃないので難しい質問です。
    最近RAPが面白いので、フリースタイルできるようになると良いかもしれません。
  • これから入学される生徒さんへのアドバイス。
  • イラストレーションに限らず、たくさんのことに興味を持つべきです。
▲
1978年生まれ。書店勤務を経てイラストレーター。主な仕事に「愛の夢とか」(川上未映子著)等書籍装画、「Fairycake Fair」のパッケージイラストや店内装飾など。<kvina>や<meme>のメンバーとしての活動も。

http://hisaemaeda.com/


  • イラストレーターとして何が最も大切なこと?
  • 絵を見ることや描くことが好きで、楽しいと思えること。
  • イラストレーターになって楽しいことは?
  • 絵が好きだったら、楽しいと思います!
  • 影響を受けた作家は?
  • たくさんいすぎて、選べませんが、イラストレーターだと安西水丸さん、宇野亜喜良さんなど。
    絵画はもちろんですが、音楽や小説、映画やアートなど、ジャンルの違うところから、たくさん影響をうけました。
  • 生徒さんが見ておくべき、知っておいたらよい作品は?
  • 国内外問わず、古典から現代問わず、なんでも興味を持って見ることかな。
  • 前田さんがパレットクラブスクールに通っていた頃のご感想は?
  • 出席率が悪い生徒でしたが、それでも身にしみて残っている言葉が、けっこうたくさんあります!
  • これから入学される生徒さんへのアドバイス。
  • 合う先生も、合わない先生もいると思うけれど、いろいろ聞いてみること。
    あと、どんなに今の自分が未完成でも、とりあえず、「今の自分(の作品)はこれです」というものを持って臨めると違うと思います。
作品
CDジャケット『Good evening』
little moa

作品
『愛の夢とか』
川上未映子/著 講談社

作品
『証明』
松本清張/著 文春文庫
▲
  • 松田素子

    まつだ・もとこ
    編集者

  • photo
▲
  • 三浦太郎

    みうら・たろう
    絵本作家/イラストレーター

  • photo
1968年愛知県生まれ。大阪芸術大学美術学科卒業。
ボローニャ国際絵本原画展で入選を重ね、海外でも絵本を出版。
絵本に『TON』 『WORKMAN STENCIL』(Edizioni Corraini)、『くっついた』(こぐま社)、『バスがきました』(童心社)、『CO2のりものずかん』(ほるぷ出版)、『りんごがコロコロコロリンコ』(講談社)、『おはなをどうぞ』(のら書店)など多数。『ちいさなおうさま』(偕成社)で産経児童出版文化賞 美術賞。2014年ボローニャ近代美術館で個展。

http://www.taromiura.com/


  • 絵本作家として何が最も大切なこと?
  • アイディア
  • 絵本作家になって楽しいことは?
  • 発案から絵本のデザインまで、すべて自分でできること。
  • 影響を受けた作家は?
  • ロシアの古い絵本、ブルーノ・ムナーリ、ポール・ランドなど。
  • 生徒さんが見ておくべき、知っておいたらよい作品は?
  • 自分の好きな絵本が何冊かあればいいと思います。
  • これから入学される生徒さんへのアドバイス。
  • 絵本というものは作ろうと思うとなかなかできないものです。
    まずは、自分の好きな絵やデザイン、身近に感じられる世界観を探すことからはじめましょう。
作品
『WORKMAN STENCIL』
Edizioni Corraini

作品
『ちいさなおうさま』
偕成社
▲
  • 宮古美智代

    みやこ・みちよ
    アートディレクター/デザイナー

  • photo
1976年生まれ イラストレーター・石倉ヒロユキ、装幀家・緒方修一のアシスタントを経て、現在フリーランス。主な仕事に雑誌「Coyote」「MONKEY」のアートディレクション、デザインなど。

  • イラストレーターとして何が最も大切なこと?
  • 「好きだな」「気持ちいいな」など自分のこころが動いた「もの」や「こと」を覚えていること
  • 影響を受けた作家は?
  • とくにいないです。(あえてあげるならブリューゲル)
  • 生徒さんが見ておくべき、知っておいたらよい作品は?
  • これ!という作品はありませんが、自分が気に入った作品があれば、何度も見るといいと思います。わたしは、何年かに一度、帰省の時に藤田嗣治の壁画『秋田の行事』を見に行きます。何度見ても飽きる事がないし、いつも発見があります。
  • これから入学される生徒さんへのアドバイス。
  • イラストレーターだけでなく、いろんな職種の方と出会って刺激をうけるといいなと思います。
作品
『coyote』
スイッチパブリッシング

作品
『MONKEY』
スイッチパブリッシング

作品
『サルくんとお月さま』
谷口智則/著 文溪堂
▲
  • やぎたみこ

    やぎ・たみこ
    絵本作家

  • photo
兵庫県姫路市生まれ。武蔵野美術短期大学卒。パレットクラブスクール絵本コース8期終了。あとさき塾15期卒。
イラストレーターのかたわら絵本を学び、第27回講談社絵本新人賞佳作を受賞、『くうたん』でデビュー。
大人も一緒に楽しめる、子供のための絵本の制作をつづけている。
絵本の作品に、『くうたん』(講談社)、『もぐてんさん』(岩崎書店)、『かめだらけおうこく』(イーストプレス)、『ほげちゃん』(偕成社)『くらげのりょかん』(教育画劇)『おにぎりがしま』(ブロンズ新社)『まんまるハオちゃん』(くもん出版)『ぷくみみちゃん』(白泉社)他がある。

  • 絵本作家として何が最も大切なこと?
  • 考えることとかんがえないことです。
  • 絵本作家にとって楽しいことは?
  • 絵本を作るための新しい目で、いろいろな出会いがあることです。
  • やぎさんがパレットクラブスクールに通っていた頃の感想は?
  • 発想する楽しさを味あわせてもらえました。
  • 生徒さんがみておくべき、知っておいたらよい作品は?
  • 『あさになったので まどをあけますよ』(偕成社)
    『よかったね ネッドくん』(偕成社)
  • これから入学される生徒さんへのアドバイス。
  • 出来るだけ皆勤を目指して、積極的に課題に取り組んでください。
作品
『かめだらけおうこく』
イーストプレス

作品
『ほげちゃん』
偕成社

作品
『くらげのりょかん』
教育画劇
▲
  • 山縣彩

    やまがた・あや
    フリーランス編集者

出版社の営業・販売企画・編集職を経て、フリーに。おもに絵本の編集、ときどき一般書編集・作家インタビューなど。手がけた絵本に「くまのがっこう」シリーズ、「ペンギンきょうだい」シリーズ(以上ブロンズ新社)、『アイヌのむかしばなし ひまなこなべ』(あすなろ書房)、『しっぽがぴん』(風濤社)、『なきごえバス』(白泉社)、一般書に『おきにいりと暮らすABC』(白泉社)、『じぶんでつくるクスリ箱』(ブロンズ新社)などがある。
  • 絵本作家として何が最も大切なこと?
  • 面白がりのロマンチストであること。 プロの作家に必要だと思うのは、「自分の持っている物」をよく知っていること。神様からもらった自分の魅力や持ち味、行きたい道がまっすぐ見えている作家さんは、強いなと思います。
  • 生徒さんがみておくべき、知っておいたらよい作品は?
  • 作品ではなくとも、日常生活の中にある面白いものやことを、ピピっとキャッチすることが大事だと思います。
  • これから入学される生徒さんへのアドバイス。
  • なによりも、まずは絵本を思う存分楽しんでください。そして自己表現の先に、他人である読者がいるということをいつも忘れずに。
作品
『ジャッキーのしあわせ』
あだちなみ 絵 あいはらひろゆき 文
くまのがっこうシリーズ ブロンズ新社

作品
『ペンギンきょうだい バスのたび』
工藤ノリコ 作 
ペンギンきょうだいシリーズ ブロンズ新社

作品
『アイヌのむかしばなし ひまなこなべ』
萱野茂 文  どいかや 絵 あすなろ書房
▲
  • 山口マオ

    やまぐち・まお
    イラストレーター

  • photo
1958 千葉県 千倉町に生まれる。
1984 東京造形大学絵画科卒業
1996 千葉県千倉町に生活,制作の拠点を移す。
1997 千倉にオリジナルギャラリー&ショップ海猫堂をオープン

(Works)
1987 ザ.チョイス年度賞入賞
1991 講談社年鑑日本のイラストレーション新人賞
1993 NY.ADC賞入賞、ロンドン国際公告賞
2002 第1回アジア絵本原画ビエンナーレ佳作賞

(著書)
『猫町』、『椰子椰子』他

(絵本)
『なりました』『ふくろうのそめものや』(すずき出版)
『わにわにのおふろ』『わにわにのごちそう』『わにわにのおでかけ』
『わにわにのおおけが』(福音館書店)
『十二支のはじまり』(岩波書店)
『トコロウとテンジロウ』(農文協)
『はすいけのぽん』(岩崎書店)他多数

http://www.tis-home.com/yamaguchi-mao/works/4


  • イラストレーターとして何が最も大切なこと?
  • たいへん難しい質問ですが、イラストレーターは絵を描くのが仕事ですが、画家との違いは、イラストレーションには必ずクライアントや宣伝や演出をしようという目的や媒体がはっきりしている点です。そのためどんなに時間やエネルギーを注ぎ、すばらしい作品が描けたとしても、その目的やニーズに合っていなければ全く役にたたないだけでなくお仕事を依頼してくれた方や会社にとても迷惑をかけてしまうことになります。そういう意味ではイラストレーターとして最も大切なことは表現力やテクニックもさることながら、自分に求められていることをきちんと理解し、受け止め目的にかなった作品を作って届けるという、イラストレーターとしてのコミュニケーション能力だと思います。
  • イラストレーターになって楽しいことは?
  • 毎回新しい方や作品に出逢い、自分がイラストレーションという形でコラボレーションすることができ、世の中に発表できること。
  • 影響を受けた作家は?
  • 一番影響を受けた作家はパウル*クレーです。ほかにもベン*シャーン、竹久夢二、藤田嗣治などたくさんいます。
  • 生徒さんが見ておくべき、知っておいたらよい作品は?
  • たくさんありすぎてどれとは言えませんが、本物の作品を見るチャンスがあったら、明らかに興味のないものは別として、どうしようかな?と思ったらかならず見ること。本物の作品をできるだけたくさん見て、いい作品悪い作品、自分の好きな作品、嫌いな作品を判断できるようにして、自分の美的認識をどんどん高めて行く。しだいに自分にとって必要な情報とはなにかがわかってくると思います。最初のうちは見て無駄なものはなにもないと思います。
    おいしいものを食べたことがないと、何をたべてもおいしいし、また、自分でもそれなりのものしか作れないのと一緒で、自分の中の素晴らしい!とかすごい!とか最高!と感じられる体験をできるだけたくさん体験し、本当にいいものを見分けられるようになった時、自分の作品にも厳しくたちむかえるのではないかと思います。
  • これから入学される生徒さんへのアドバイス。
  • 早くイラストレーターになって、活躍したいと思うと思います。それはわるいことではありませんが、簡単なことではありません。チャンスに恵まれ、イラストレーターとしてお仕事がきたら1回1回が自分が試される真剣勝負です。と同時に自分をさらに売り込むチャンスでもあります。パレットクラブでいろんな実戦を想定した課題をこなしながら自分になにができるのかやりたいのか考えながら自分をどんどん磨いていってください。
作品
『わにわにのおふろ』
小風さち 作 山口マオ 絵
福音館書店

作品
『十二支のはじまり』
長谷川摂子 文 山口マオ 絵
岩波書店

作品
『ふくろうのそめものや』
日本民話 山口マオ 絵
すずき出版
▲
東京都生まれ。武蔵野美術短期大学空間演出デザインコース卒業。
『PALETTE CLUB』第1〜3期イラストBコースを経て、主に女性誌、広告、書籍、企業PR誌、WEBサイトなどで活動中。

http://www.atelier-fabrique.jp/


  • イラストレーターとして何が最も大切なこと?
  • 色んな物事に興味を持って好きなもの、嫌いなものを吟味して自分のフィルターを通して表現すること。あとは基本的に1人きりでの仕事なので孤独に耐えられる事、楽しめる事..だと思います。
  • イラストレーターになって楽しいことは?
  • イラストを観て頂いた方、お仕事をさせて頂いた方から喜んで頂けた時。自分のイラストが形になって公の場に出た時。それと自分の好きな事でお仕事させて頂きながらさらに勉強が出来る事。
  • 影響を受けた作家は?
  • グスタフ・クリムト。キラズ。メグ・ホソキさん。
  • 生徒さんが見ておくべき、知っておいたらよい作品は?
  • 伊藤若沖や狩野派の作品など..。日本画の構図はとても勉強になるかと..。それと私の場合映画から多くインスピレーションを受けるのでご自分が『ムム!!』と気になった映画は沢山観てくださればいいかな、と思います。
  • 吉岡さんがパレットクラブスクールに通った頃の感想は?
  • ずっと憧れていた先生方が目の前にいらっしゃること。とにかくそれだけで感無量!でした。的確なアドバイスを頂いたり、自分が思い付かなかった事を言って下さったり、時には厳しいご指摘を受けながら一生懸命通っていた事が今でも心の糧になってます。また、素敵なお友達に巡り合えたこと!この事が一番の宝物になってます。目標を同じくする友がいる、というのはとても心強く今でもお互い悩み相談をしたり、刺激を常に受けている大切なお友達です。
  • これから入学される生徒さんへのアドバイス。
  • 講師の先生方のお話やお友達から沢山刺激を受けていっぱいいっぱいイラストを描いて下さい。またパレットクラブスクールは授業を受けるだけの受け手の立場ではなく、自分のやる気次第なのでこの1年間を積極的に過ごして頂きたいと思ってます。頑張って下さいね!
作品
『東急百貨店 TOP&Club Q』ポスター

作品
書籍表紙『CDブックよくわかる
はじめてのフランス語』
ファブリス・アルデュイニ&壷井恵子著
(ナツメ社刊)
▲
  • wato

    わと
    イラストレーター/フードコーディネーター

  • photo
岩手県生まれ。イラストの仕事の他に、フードコーディネーターとして雑誌、新聞、WEB、ラジオ等でも活動中。イラスト入りのレシピ連載や著書も多数。

http://blog.watokitchen.com/


  • イラストレーターとして何が最も大切なこと?
  • 描きたくてしょうがない!という気持ちがあること。
  • イラストレーターになって楽しいことは?
  • 描いた絵がきっかけでいろんな人と笑顔で繋がれること。
  • 影響を受けた作家は?
  • ブライアン・ワイルドスミスさん、山本容子さん などなど。
  • watoさんがパレットクラブスクールに通った頃の感想は?
  • 様々な講師の方がお話をしてくださるので興味のあるものが増え、視野が広がっていくのを感じました。気の合う友人もできて、相談したり刺激し合えたのもとてもよかったです。
  • 生徒さんが見ておくべき、知っておいたらよい作品は?
  • パレットの講師の方々の作品。授業の理解が深まると思います。
  • これから入学される生徒さんへのアドバイス。
  • 毎回なにか1つでも得られるように積極的に授業に参加し、せっかくなのでぜひ皆勤を目指してください!
作品
イラストレシピ連載
岩手の週刊情報紙『マシェリ』

作品
連載『&Rの空想世界食堂』
月刊誌『カフェ&レストラン』
旭屋出版

作品
『リトルギフト』
サンクチュアリ出版
▲